ノンアルコール梅酒 CHOYA(チョーヤ)酔わない!ウメッシュ ノンアルコール

Pocket

「CHOYA(チョーヤ)酔わないウメッシュ ノンアルコール」は1987年に発売され、今年25周年を迎えたチョーヤの主力商品「ウメッシュ」のノンアルコールタイプで、2011年3月15日に発売。

”梅果汁10%”にも惹かれますな♪

1.「CHOYA(チョーヤ)酔わないウメッシュ ノンアルコール」のコンセプト

特徴

和歌山県内の契約農園で採れた、「完熟南高梅」を100%使用。
熟度が高く貴重な為、市場には出回らない特別な梅を種の美味しさまで果実まるごと使用することで、梅酒らしい風味を実現。また、酸味料、香料、着色料、人工甘味料、などの添加物を使用せずにつくりました。お酒の苦手な方をはじめ、酔いたくないけど梅酒感覚は楽しみたい時など様々な生活シーンで楽しめる本格梅酒ソーダテイストです。
梅果汁10%、1缶(350ml)あたり梅由来の有機酸1,270mg含有。

【有機酸について】 有機酸にはカラダにやさしい様々な働きがあると言われており、梅にはクエン酸、リンゴ酸などの有機酸が豊富に含まれています。

※CHOYA「酔わないウメッシュ」公式サイトより

 

飲用シーン

●食前食中
●お風呂上り
●くつろぎタイム
●ドライブ
●スポーツ後

 

ターゲット

「梅や梅酒の味は好きだけどアルコールが苦手」「梅の健康成分には興味があるが、お酒が飲めない」という方に。
梅の成分とおいしさが気軽に楽しめる“梅果汁入り飲料”

 

2.飲んでみた感想

パッケージには、おなじみの「ウメッシュ」のロゴと白を基調にしたカラーリング。
「ウメッシュ」よりも優しい印象がありますね。
吹き出しで「酔わない!」を強調して「ウメッシュ ノンアルコール」を一つのロゴとして表示することで、アルコール飲料の商品と差別化していますね。

冷蔵庫で冷やしていたものをグラスに注いで、っと。
泡はそんなに立たないですね。冷えてるから?炭酸は強くなさそう。シャンパンゴールドの上品な色合いです。

梅の香りが優しぃ~~
香り自体は梅酒そのものですね。
食欲そそりますな。夏バテにも良さそう。

よし!飲むぞ!!

・・・んま!普通に美味しい!
ノンアル●ールは当たり外れがあるという噂を小耳にしていたので、あまり期待してなかったんだけど…
美味しい!
梅炭酸ジュース♪
……あれ?元々の疑問に戻ってしまいました。梅ジュースで…(以下自粛)……あれ?

◆試飲に付き合ってくれたスタッフAの感想
「梅酒と言うより梅ジュースですね。 梅ジュースの炭酸割りです。
無理をして甘味料などを加えて味を作ったわけでもないため、不自然な味も無く、普通に美味しいです。 梅酒好きならコレを飲んでおけば、何も問題無いでしょう。」

う、うん、、、ありがとう。

で、今度はノンアルコール梅酒と梅ジュースの違いを調べてみることに。
梅ジュースでもいいような気もしますが、飲む人が飲めば 『味わい』『香り』の違いが明らかに分かるようです。
アルコール飲料の場合は、アルコールそのもの以外に様々な成分が混ざり合うことによる複合的な味わい、香りがあるとのこと。
梅ジュースの場合は、下処理をした梅と氷砂糖で作るのが一般的。
そして梅酒を一度作ってからアルコール分を抜き取ったのがノンアルコール梅酒。
梅酒ができる過程で生まれる複雑な香りと味わいが、アルコールを除いても残るため、梅ジュースとはひと味も二味も違った味わいが楽しめるようです。

梅酒が好きな人はもちろん、「最近ちょっとお酒を控えている」お父さんたちにもおすすめの同商品。
梅酒の味わいを楽しめる“酔わない梅酒”を1度試してみる価値ありです!

 

3.原材料名

梅(和歌山産)、砂糖、炭酸
●紀州産完熟南高梅100%使用、酸味料なし、香料なし、人工甘味料なし、着色料なし

 

4.ラインナップ


容量:350ml
アルコール分:0.00%
希望小売価格(消費税別):142円


容量:300ml
アルコール分:0.00%
希望小売価格(消費税別):142円

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。